Loading...
- 更新日 : 2021.11.16スタッフブログ

第5回「かわいい・・・!!だけど・・・」

皆様、こんにちは!管理課の細川です。

前回のブログは衝撃的でしたね・・・(笑)!同じ人ばかりブログを書いても、そんなにそんなに毎日ドラマティックじゃないし、ネタも尽きると思い、私が全幅の信頼をおく中野さんにお願いしたところ、想像以上の仕上がりにさすが外れなし!と指を鳴らしたもんですよ・・・。はぁ面白かった!!

 

さて、みなさんは何かペットを飼っていますか?

当社にも何人かペットを飼っているものがおり、時々写真を見せてもらっては可愛い姿に目尻をさげています・・・(張さんいつもありがとう!)。

 

我が家は私自身だけではなく、家族皆アレルギー持ちでワンちゃんやネコちゃんなんて到底無理な状態なのですが、三女が小学生の頃、どうしてもハムスターを飼いたいと言い出したことがありました。諦めてほしい気持ちもあり、少し無理そうな課題を与えてそれを毎日できたら飼ってもいいよという条件にしたら、なんとクリアしてしまい、念願のハムスターを飼うことに!とは言え基本動物や小さきもの好きな我が家なので、それはそれは可愛がったのですが、やはり小さい命は1年ももってくれませんでした・・・(泣)。

突然ゴハンを食べなくなったハムちゃんを、エキゾチックアニマルを診てくれる動物病院を探して通ったりしたのですが、回復せず・・・。その時に思いました。我が家にはムチムチと育っている3人の子・・・これ以上、他の者の面倒は見れない、いや見ますまいと・・・。しかし時は流れそんな子供たちも次々と巣立ち、三女も巣立ち間近となった今、残された初老夫婦が新たに愛でる者を求め始めないか自分でも心配です(笑)!

 

昔、動物が好きすぎてトリマーになり、自分でもワンちゃんを飼ったものの、何年かしてアレルギーを発症してしまった友人が言っていたのですが、自分の中にアレルギーの器があり、それがアレルゲンで溢れると症状が出てくると病院で言われたと。

だとすれば、すぐに反応して目がかゆくなったり、ゼイゼイしたりする私の器ってどんだけ小さいのか???!!!それはもうシルバニアファミリーのティーカップ位だろ!!と自ら突っ込みたくなるくらいです・・・。ちなみに友人は今、喘息の薬を吸引しながらネコちゃんを2匹飼っています・・・。

 

あぁ、許されるならば、モフモフの体に顔を埋めてすんすんしたい・・・帰宅時出迎えてくれたら、「よぉーしよしよし!」って言ってわしゃわしゃしてぎゅーっっとしてみたい・・・とシルバニア細川ファミリーは切に願うのでした・・・。