キャリア形成支援制度のご案内

 

平成27年9月30日に施行された労働者派遣法により
派遣労働者のキャリア形成を念頭に置いた段階的かつ体系的な
教育訓練の実施計画を定める事が義務化されました。

 

教育訓練計画

● 派遣労働者のキャリア形成を念頭に置いた段階的かつ体系的な教育訓練の実施計画を定めていること
● 雇用するすべての派遣労働者を対象としたものであること
● 実施する教育訓練が有給かつ無償で行われるものであること
● 実施する教育訓練が派遣労働者のキャリアアップに資する内容であること
● 無期雇用派遣労働者に対して実施する教育訓練は、長期的なキャリア形成を念頭に置いた内容であること
● 派遣労働者全員に対して入職時の教育訓練は必須であること。
● 実施時間数については、フルタイムで1年以上の雇用見込みの派遣労働者一人当たり、毎年概ね8時間以上の教育訓練の機会を提供すること。

 

北海道ハピネスでは労働者派遣法改正に伴い、
インターネットサイトでの動画研修を実施いたします。
様々な職種や職場に対応する為に、
視聴環境があれば『いつでも』『どこでも』受講が可能です。
企業用管理ページでは、『だれが』『いつ』『どんな内容を受講したか』
をすぐに把握する事が可能です。

 

▼既にご登録されているスタッフの方はこちらからログインしてください。

ユーザーログインページ

▼企業担当者様向け教育訓練システムのご案内ページはこちら

企業様向けページ

トップへ戻る